2016-02-23から1日間の記事一覧

京都「八つ橋」を生地から手づくりできる場所

小さい頃、家族で良く食べた「生八つ橋」。もう人生に必要な量はお腹いっぱい食べた感覚ですが、生八つ橋を手作りするなら話は別です。京都の「八つ橋庵 かけはし」では、生八つ橋を生地から手作りできるそうです。 生地は白玉粉・上新粉・砂糖を混ぜて作ら…

日本の職人技 白木屋伝兵衛の江戸ほうき

江戸箒(ほうき)といえば「白木屋伝兵衛」。江戸の終わりに創業し、畳や床のそうじに欠かせないほうきを作り続けてきました。 トウモロコシに似た「ホウキモロコシ」という草を畑で栽培するところからはじまり、収穫・選別・下準備をした後に、箒を編み上げ…

九谷焼・宮本泰山堂の「のどか文和皿」

このお皿を購入したのは、もうずいぶん前になります。九谷焼のことを調べているうちに、たどりついた「のどか文和皿」。 九谷焼は、今の石川県加賀市ではじまりました。「五彩」といわれる緑・赤・黄・紫・紺青をもちいた色絵がほどこされるのが特長で、とり…