会津の伝統民芸「赤べこ」が、かわいい「青べこ」「グレーべこ」に



 会津の「赤べこ」を知っている方は多いかもしれません。昔アニメ「ヤッターマン」にも出てきたことがあります。「ヤッターマン」なんて言うと年がばれますでしょうか。あ、私が見ていたのは再放送です。

 その「赤べこ」は、今では「青べこ」や「グレベコ」として、おしゃれなべこさんに進化しました。

 製作は野沢民芸。現在、赤べこ製作者は高齢の方が多く「滅びに向かっていると言っても過言ではありません」とホームページには書かれています。だからこそ「みちのくの地会津で日本の伝統を絶やすことのないよう心をこめて作品を製作」されているとのこと。

 私はかつて、東北大震災のあとに会津を旅しました。数日の家族旅行だったので、地元の人とじっくり話をしたわけではありませんが、会津の人たちが静かに一生懸命その地で生きていることを肌で感じました。

 そのときは会津木綿と和ろうそくを購入しましたが、丁寧な手しごとに今でも大切に持っています。この、べこも会津の人の、静かなる一生懸命さが伝わってくるような作品です。デザインもかわいいです。