読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥をテーマにした中川政七商店の「kei」の帽子

 日本の昔から続く伝統を、時に今にも消えゆく運命だった工芸を、センスあるデザイン力で再構成して私たちに届けてくれる中川政七商店のものたち。少し値は張るけれど、これからの人生に長く使って行くためのものを揃えていきたいです。

 気になっているこちらの帽子「kei」は、鶏の画家と呼ばれるほどたくさんの鶏の絵を残した近代日本の画家・伊藤若沖にインスピレーションを受けてできた、鳥をイメージした帽子です。

 耐久性と柔軟性を合わせもったラフィア繊維を用いて、手作業でひとつひとつ丁寧に作られた帽子(ちなみにラフィアとは、南アフリカ・マダガスカルに生えるラフィア椰子のことだそう。こちらに詳しく載っていました→ラフィアとは?)。躍動感のある羽根がアクセントになっていて、メンズライクな着こなしも可能です。

ラフィア帽子 kei
価格:14040円(税込、送料無料)