読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倉敷の三宅松三郎商店「花むしろ」

# 籠や草のもの インテリア 日用品・雑貨

ちょっと気になった本「民藝の教科書⑤ 手仕事いろいろ」を読んでみました。読んでよかったと思えるような手しごとが載っていました。それは、倉敷の花むしろ。

「晴れの国」と自負するほど晴天に恵まれている岡山県。そのため、倉敷では昔からい草を使った製品づくりが盛んだったそうです。今ではそれらの作り手の方はめっきり減ってしまいましたが、そのい草づくりを続けているのが三宅松三郎商店。

f:id:kinako-cafe:20160510155219j:plain

美しい色に染めあげる技術や、きっちり編み込む技術だからこそできるここまで美しい花むしろ。本の写真を見ているだけでも、美しさが伝わってきます。

「民藝かりん」さんというお店のブログに載っている写真も素敵です。三宅松三郎商店さんの、お店の佇まいそのものの雰囲気にもひきこまれます。

PS : この「民藝かりん」さんのブログ自体も素敵です。